【宿の状態】 10月1日~11月31日

日頃から宿をご利用いただき誠にありがとうございます。
昨今の社会情勢の変化に合わせまして、宿としても営業状態を臨機応変にしていけるように、そしてお客さまへそれをわかりやすく伝えらえるように、宿の状態を『守・破・離』として、2か月ごとにお知らせしていくことにいたしました。

10月1日から11月30日までの状態を更新しましたので、ご確認ください。

【宿の状態】

10月1~3日 守

 4,5日     休館日

 6~10日   守 

 11,12日  休館日

 13~17日 守

 18日   貸切利用

 19日   休館日

 20~24日 守

 25,26日   休館日

 27~31日  守

11月1,2日  休館日

 3~7日  守

 8,9日    休館日

 10日   守 

 11~14日  貸切利用 4K映画祭

 15,16日  休館日

 17~21日  守

 22,23日    休館日

 24~28日 守

 29,30日    休館日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・守
宿が通常営業どおり営業している状態です。
宿泊 可
飲食 可(朝・夜※事前予約)

・破
イベントやWSなどをしている期間です。通常と違ったサービスになりますので
詳しくはイベントページをご確認ください。
宿泊 要確認
飲食 要確認

・離
コロナや今後も感染症による社会情勢の変化で、移動制限が厳しくなる期間。
また、宿の大規模修繕などの工期の間。
宿泊 原則不可
飲食 要確認

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【宿の近況】

コロナ禍ではありましたが、繁忙期である夏時期は昨年よりも多くのお客さまに来ていただけました。緊急事態宣言や蔓延防止が8月半ばに出て、9月初旬まで予約はガクンと落ちましたが、このシルバーウィーク前後は持ち直し、確実に宿として成り立つ状態に近づいてきてる感じがあります。コロナ対策のチェックも問題なくクリアできたので、これからも安心してお客様に来ていただけるように日々丁寧にやっていきたいと思います。

10月、11月は少数の団体視察やイベントなどがあり貸切に近い営業日が増えております。12月以降のイベントなどの打ち合わせも始まり、いろいろと動きが出てきています。そのあたりも近々お知らせできるかと思います。

部屋の改修工事は、引き続き今年の冬時期を目指して準備しています。飲食事業の再開については、メニュー試作も進み方向性が見えてきたので、日程の調整、体制づくりをやりながら、時期を見ているところです。

以上、引き続きWEEK神山をどうぞよろしくお願いいたします。

WEEK神山支配人 神先岳史

宿泊のご予約 お問い合わせ