【新しいこと】 選択除草とバイオネストはじめました。

みなさん、こんにちは。

WEEK神山では最近、神山ではおなじみの“選択除草”と“バイオネスト”を取り入れるようになりました。※選択除草についてはイン神山の高田さんの記事に詳しく書かれています→選択除草はじめました | イン神山|神山町のいまを伝える (in-kamiyama.jp)

きっかけとしてはいろいろあるのですが、まず宿のスタッフさんが増えたことです。普段の仕事とは別にみんなでやる共同作業があるといいなと思っていて、短時間で人手をかけられ、継続してやることで価値をつくっていける取り組みとして頭に浮かびました。

そして、もう1つが宿の隣のKMS(神山メーカーズスペース)で本橋さんがやっていたことです。実際に見て、話を聞き、やってみると、いろんな発見があり、とても良く考えられた取り組みだなーと思いました。育てていくアートのような心地よさもあります。

宿の景観整備は“散らかったから片づける”という発想で、あまり良いイメージを持てなかったのですが、“バイオネストをつくる”という目的があることで、草や枝に対する視点が増え、いい気持で抜いたり拾ったりすることができるようになった気がします。

一番いいなと思うのは、雑草の茂った場所を見て手を入れるようになることで、至る所に人の手が入ること。手を入れるということは、その場所にとってとても大切な気がしていて、目に見えない部分の宿の魅力になっていくと思います。敷地が広いのでどこまでできてどこまでできないのかは課題ですが、できる範囲でやり続けていく予定。

どんな風景になっていくのか、今後が楽しみです!

 

2022.6.13 神先

宿泊のご予約 お問い合わせ